« 会津西街道で渓流同窓会 | トップページ | 6月の休診日 »

2011年5月24日 (火)

復興支援「ガンバレ東北」-福島県会津若松-

一昨年と同じようなパターンではありますが、猪苗代・会津若松方面に出かけてきました。
風評被害で観光客が激減しているようです。

午前2時発の日帰りです。
普通に東北道を飛ばしたら3時間ほどで会津若松に到着しました。
早めの朝食はデニーズで。
ただし6時前だったので、夜のメニューしかありませんでした。
1
12穀雑炊150kcalを食べました。超控えめですが・・・。昼ごはんを決めていたので仕方ありません。
食後に猪苗代に向かいました。
猪苗代といえば野口英世博士で有名ですが、最近は逸話が出てしまい立身出世では観光客を呼べなくなったようです。
そういえば昔は秘宝館があったなぁ(笑)
それから白鳥→スキー→ガラス館?オルゴール?と良くある客寄せ観光地となりました。
今回の目的は観光では無く、雑魚釣りです。
昔、猪苗代湖は酸性度が強くて魚が棲めませんでした。
でも探せばあるものです。
神秘的な秘密の沼で雑魚釣り。
2
これが♀で、産卵管が出ていました。
3
これは♂で、婚姻色が綺麗でした。
4 
こんなのを3時間釣り、目的の昼食はむらいのソースカツ丼わーい(嬉しい顔)
年に一度は食べないと元気が付きません。
5_2

本日は7切れ入っていました。約900gのロースカツ。
4切れは晩御飯用にお持ち帰りでした。
会津の地では、美味しいものを食べた時には家で待っている家族用に持ち帰るのが普通なんだそうです。
3切れで十分満腹です。
ワタシは日本三大ソースカツ丼を制覇していますが、この会津それもむらいのソースカツ丼が一番だと思います。

それから大好きな中ノ沢温泉に。
さぞかし暇なんだろうと思ったら、いわきナンバーの車で満杯でした。
温泉全体が避難所になっていたんですね・・。
花見屋旅館の露天風呂500円。
20年程前に桧原湖の氷上ワカサギ釣の帰りに立ち寄って以来です。
そのワカサギからも放射線が検出されてしまいました。
庭園露天風呂は昔のままです。
7 8
強酸性PH1.9自然湧出1分間に13,000L(これは秋田玉川温泉を超える隠れ日本一)のカルシウム・アルミニュウム-硫酸塩・塩化物温泉いい気分(温泉)
本日は混浴で無く釣友Wさんとわーい(嬉しい顔)

通常は青白透明色なのですが、現在は源泉(沼尻温泉)湯の花の清掃中の為乳白色でした。
舐めると酸っぱいですがまん顔

湯上りは天麩羅饅頭とコーヒーのセット450円
9 10
昔は温泉饅頭の売れ残りを天麩羅にして(それも冷たい)再デビューさせていたのですが、最近は注文を受けてからあつあつ天麩羅で出してくれます。
つぶとこしがあります。
11

その他にワタシはエキソンパイと笹ダンゴ、Wさんは甘いものいっぱい買いました。
ガンバレ東北!!

|

« 会津西街道で渓流同窓会 | トップページ | 6月の休診日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 復興支援「ガンバレ東北」-福島県会津若松-:

« 会津西街道で渓流同窓会 | トップページ | 6月の休診日 »