« 夏のたのしみ | トップページ | 真空管でジャズ »

2010年2月19日 (金)

オーラルディスキネジア

 今日は金曜日なので特別養護老人ホームの訪問診療でした。

M1

心配していた患者さんは退院してまた戻って来られました。

「おう痩せたね」

「7Kも痩せちゃったのよ、先生ももっと痩せなきゃだめだよ」ってとても元気でした。

M2

午後のひと時・・・みんな何を考えているのだろうか?

 かと思うと、入院中に入れ歯を外されていたようで口の周りの不随意運動が酷くなって帰って来た患者さんもいます。

舌は動きっぱなしで、典型的なオーラルディスキネージアです。

突然なのか、それとも抗鬱剤の副作用かパーキンソン病の発症か?

お粥を流し込む食事に戻ってしまいました。

 とりあえず上の入れ歯だけでも入れてもらって担当内科の先生に対診することにしました。

|

« 夏のたのしみ | トップページ | 真空管でジャズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーラルディスキネジア:

« 夏のたのしみ | トップページ | 真空管でジャズ »