« ガンダマ | トップページ | さよならミッジ »

2005年11月19日 (土)

診療室の環境

mikan ホームページ内に書き綴っていた「歯の時間です」の更新があまりにも無いとお叱りを受けました。

結構読んでくれていたんですね(^_^;

何故更新しないでいたのかと言うと・・・・。

釣りの話が多すぎて、書けるだけの容量が無くなったんですわ。

20Mしか無いのですから、画像入れすぎると直ぐにオーバーする。

その都度、昔の画像軽くしたり消したりして対応はしていたのですが、このブログで何とかなりそうなので、こちらに書くことにします。

それで。

まずうちの診療室の環境から。

以前はテナントの鉄骨ビルで開業していたんですが、手を伸ばすと天上に届くんですよ。

歯科医院は床下に配管設備(電気・圧縮空気・水道・下水・バキュームなど)がありますから、どうしてもテナントでは床上げをしなくてはなりません。

そうすれば当然天上は近くなりますよね。

現在の診療室はそれに対応するためと、メインテナンスを考えて床下を広くしました。

というか、基礎を上げました。

床下に小柄な人ならば入れます。防犯カメラやLANケーブルも小柄な人(家内です)が敷設しました。

天上はログハウスですから、当然のごとく吹き抜け。

実はログの一番の利点は断熱性なのです。コンクリートの10倍ですぜ。

つまり、暖房費はほとんどかかりません。

朝方にファンヒーターを点けてやれば、一時間でセーブ運転になります。

それでログが暖まり蓄熱されて深夜まで暖房はほとんど不要です。

屋根裏なんて冬でもTシャツでOKです。

本日11月19日。窓辺にはハイビスカスが咲いていますが、外ではミカンが色づくという状態です。そうそうガラスだけは二重にしなくてはだめですけど。

|

« ガンダマ | トップページ | さよならミッジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 診療室の環境:

« ガンダマ | トップページ | さよならミッジ »